教員検索

  1. 千葉科学大学ホーム
  2. 教員検索
  3. 下野 純平
下野

下野 純平 (しもの じゅんぺい)  / Junpei Shimono

新生児集中治療の発展により、早産児や病気をもった新生児の死亡率は低下しています。家族にとって、早産や病気をもった子どもの誕生、子どもが新生児集中治療室に入院することなどの出来事は多くの不安を抱くことになります。新生児集中治療室などにおける看護実践経験をいかし、新生児集中治療室に入院した子どもや障害のある子どもとその家族に関する内容をテーマに研究に取り組んでいます。

所属 看護学部 看護学科 講師
学位 博士(看護学)  ( 千葉大学 2019年 3月 )
専門分野 小児看護学
学歴・職歴 2019年3月 千葉大学大学院  看護学研究科 博士後期課程 修了
主な担当科目【学部】 小児看護学概論、小児看護援助論Ⅰ、小児看護援助論Ⅱ、小児看護学演習、小児看護学実習、看護の統合と実践実習、看護の統合と実践演習

主な論文・著書 <学術論文>
在宅超重症児の父親による父親役割遂行に対する母親の思い(共著、日本小児看護学会誌、2016)
NICUに入院した児の父親に関する国内文献検討(共著、日本小児看護学会誌、2016)
NICUに入院している児のきょうだいに関する母親の思いと関わり(共著、日本小児看護学会誌、2015)
在宅重症心身障害児の父親が父親役割を遂行するための調整過程(共著、日本小児看護学会誌、2013)
重症心身障害児(者)をケアする看護師の仕事継続へのモチベーションに関する研究(共著、北日本看護学会誌、2009)
<発表>
Perception of Parents about the Siblings of Children who have Profound Multiple Disabilities and are Medically Dependent at Home.(共著)
Characteristics of Family Management in Families of Medically-dependent Children with Profound and Multiple Disabilities at home in Japan.(共著)
Advanced Practice Nursing Promotes Progress in Medically dependent Children with Profound Intellectual and Multiple Disabilities and Their Families.(共著)

所属学会 日本小児看護学会、日本重症心身障害学会、日本看護科学学会、日本小児保健協会、北日本看護学会、日本ウーマンズヘルス学会、日本養護教諭教育学会、千葉看護学会
資格 看護師
保健師
養護教諭一種
その他 受賞:2014年度一般社団法人日本小児看護学会 研究奨励賞

社会貢献:日本小児看護学会第25回学術集会実行委員、19th East Asian Forum Of Nursing Scholars(EAFONS)実行委員、文化看護学会第8回学術集会実行委員
平成26年度外部資金獲得1件(研究代表者:市原真穂)
科研費:2017年~ 若手研究B
page top