教員検索

  1. 千葉科学大学ホーム
  2. 教員検索
  3. 大熊 治生
大熊

大熊 治生 (おおくま はるお)  / Haruo Okuma

美学、美学史、美術史、芸術学を中心に、様々な文化現象を歴史的視点から研究している。またその基礎理論として哲学、特に西田幾多郎や和辻哲郎などの日本哲学を研究している。そのためには多くのヨーロッパの哲学学説の研究や、日本思想の研究も必要である。また美学と関連付けて東洋、西洋の美術史も研究している。日本思想の研究から派生した研究として、室町時代に成立した芸道を中心にした日本文化を研究している。

所属 薬学部 薬学科 教授
学位 芸術学修士  ( 東京芸術大学 1983年 3月 )
専門分野 美学 、芸術学 、美術史 、哲学 、日本文化論
学歴・職歴 1986年3月 東京芸術大学 大学院 美術研究科 芸術学専攻 博士課程 単位取得後満期退学
主な担当科目【学部】 人間と芸術、生活と文化
主な論文・著書 ◯ 論文
『西田哲学における芸術と歴史』
『叡知的世界の美について―プロチノスと西田』
『後期にしだ哲学に於ける日本文化論について(ブラジル・リオ・デ・ジャネイロに於ける国際美学会儀での口頭発表を論文としてまとめたもの)』
『一般者の場所から絶対無の場所へ(論文集『場所論の種々相』所収)』

◯ 石川県かほく市に於ける西田哲学会でパネリストとして提題を行った際の記録
『「芸術と道徳」に於ける西田幾多郎の美学思想について』
所属学会 美学会 国際美学会 美術史学会 映像学会 民族芸術学会 西田哲学会 
page top