教員検索

  1. 千葉科学大学ホーム
  2. 教員検索
  3. 阿部 仁
 阿部

阿部 仁 (あべ ひとし)  / Hitoshi Abe

ADAM(a disintegrin and metalloproteinase)は、細胞膜上の増殖因子や受容体の切断、インテグリンなどへの結合により細胞増殖・接着・運動に関与する多機能分子である。ADAM28はヒト乳癌や非小細胞癌でがん細胞特異的に発現し、癌細胞の増殖やリンパ節転移に関与することが知られている。ADAM28をはじめとするこれら分子のがん細胞における機能や転移などに関する研究をしています。

所属 危機管理学部 保健医療学科 准教授
学位 医学博士 (甲1219号) 
専門分野 臨床検査学 、臨床細胞学 、病理組織学 、基礎医学 、分子生物学 、細胞生物学 、免疫組織化学
学歴・職歴 平成24年3月 順天堂大学大学院 医学研究科博士課程修了
職歴:日本鋼管病院 病理検査室
慶應義塾大学医学部 病理学教室
慶應義塾大学病院 臨床検査技術室 病理診断科
主な担当科目【学部】 臨床病態学Ⅲ、臨床病態学Ⅱ、衛生学・公衆衛生学、解剖学Ⅰ、解剖学Ⅱ、臨床検査医学総論、解剖学実習、教育ゼミナールⅠ、教育ゼミナールⅡ、卒業研究
主な論文・著書 <著書>
阿部仁,他.病理組織技術エキスパート教本 特殊染色の技術 71-83,2016
阿部仁,他.基礎病理技術 免疫組織化学,酵素組織化学 140-156,2013
阿部仁,他.JAMT技術教本シリーズ 病理検査技術教本 結合組織染色 PAM染色 135-139,2017
<学術論文>
Miyamae Y, Mochizuki S, Shimoda M, Ohara K, Abe H, Yamashita S, Kazuno S, Ohtsuka T, Ochiai H, Kitagawa Y, Okada Y. ADAM28 is expressed by epithelial cells in human normal tissues and protects from C1q-induced cell death.FEBS J. 283(9):1574-1594,2016.
Ota M, Mochizuki S, Shimoda M, Abe H, Miyamae Y, Ishii K, Kimura H, Okada Y. ADAM23 is downregulated in side population and suppresses lung metastasis of lung carcinoma cells.Cancer Sci. 107(4):433-443,2016.
Chijiiwa M, Mochizuki S, Kimura T, Abe H, Tanaka Y, Fujii Y, Shimizu H, Enomoto H, Toyama Y, Okada Y. CCN1 (Cyr61) Is Overexpressed in Human Osteoarthritic Cartilage and Inhibits ADAMTS-4 (Aggrecanase 1) Activity.Cancer Sci. 107(4):433-443,2016.
Hitoshi Abe, Satsuki Mochizuki, Kentaro Ohara, Mari Ueno, Hiroki Ochiai, Yuko Kitagawa, Okio Hino, Hiroshi Sat and Yasunori Okada. Src plays a key role in ADAM28 expression in v-src-transformed epithelial cells and human carcinoma cells.American Journal of Pathology.183:1667-1678,2013.
FactorSatuki Mochizuki, Kenji Soejima, Masayuki Shimoda, Hitoshi Abe, Aya Sasaki ,Hirotaka Okano, Hideyuki Okano, Yasunori Okada. Effect of ADAM28 on Carcinoma cell Metastasis by cleavage of von Willebrant. J Natl Cancer Inst. 104:906-922,2012.
Atsushi Anzai, Toshihisa Anzai, Shigenori Nagai, Yuichiro Maekawa, Kotaro Naito, Hidehiro Kaneko,Yasuo Sugano,Toshiyuki Takahashi, Hitoshi Abe, Satsuki Mochizuki, Motoaki Sano, Tsutomu Yoshikawa, Yasunori Okada, Shigeo Koyasu, Satoshi Oawa, Keiichi Fukuda. Regulatory role of dentritic cell in post-infection healing and left ventricular remodeling.Circulation.125:1234-1245,2012.
Mariko Fukuma*, Hitoshi Abe*, Hajime okita, Taketo Yamada and Jun-ichi,Hata. Monoclonal antibody 4C4-mAb specifically recognizes keratan sulphate proteoglycan on human embryonal carcinoma cells.Journal of Pathology 201:90-98,2003. equally contributed first
所属学会 日本癌学会、日本病理学会、日本臨床細胞学会、日本臨床衛生検査技師会、東京都臨床細胞学会、日本臨床検査同学院、東京都臨床衛生検査技師会、日本組織病理技術学会(病理技術研究会)
資格 臨床検査技師 登録番号第74656号
細胞検査士 登録番号第1558号
一級臨床検査士(病理学) 登録番号第P-35号
その他 資格:認定病理検査技師(登録番号第15-0106号)、国際細胞検査士(登録番号第3028号)、電子顕微鏡2級技術士(登録番号第631号)、特別管理産業廃棄物管理責任者(修了番号第912020080号)、有機溶剤作業主任者(修了番号第421728号)、危険物取扱者、毒劇物取扱主任者、東京大学医学部附属病院ゲノム病理標準化センター講習会修了(登録番号第42号)
日本臨床細胞学会 細胞検査士会幹事
日本臨床細胞学会 細胞検査士会経理委員会経理委員長
東京都細胞検査士会 副会長
日本臨床細胞学会 学術委員会幹事
日本臨床細胞学会 評議員
非特定非営利活動法人 日本病理制度保証機構 評価判定委員会委員
特定非営利活動法人 病理技術研究会 副理事
非常勤講師:東京都がん検診センター 細胞検査士養成所非常勤講師、がん研有明病院 細胞検査士養成所非常勤講師

受賞:第30回 緒方富雄賞 受賞(2014年)、日本臨床細胞学会東京都支部 功労賞(2011年) 

総説:病理組織線色の基礎講座 第1回 結合組織に関する特殊染色 病理と臨床 
35:376-380,2017. 

総説:技術講座病理 
step up編 組織内微量金属の証明法 検査と技術,45:750-757,2017.

総説:特集 病理標本の質向上の鍵 「染色」を極める
結合組織の染色 鍍銀/TSC-PAM  MEDICAL TECHNOLOGY,44:831-838,2016.

総説:免疫染色玉手箱 技術 免疫染色の方法論、技術の実際 発色の増感法 nichirei bioscience:http://www.nichirei.co.jp/bio/tamatebako/technical.html,2014.

総説:特集 包埋・博切テクニック -ベテラン技師に学ぶコツとポイント- ホルマリン固定・パラフィン切片作製の技術 腎組織 MEDICAL TECHNOLOGY,39:788-794,2011.
page top