高機能シミュレーター導入

エアラインパイロットコースでは、モーション付きFTD(フライト・トレーニング・デバイス)を導入し、学内での飛行訓練を実現。国土交通省認可の訓練装置なので、訓練時間が航空経歴に加算されます。