本文へスキップ

千葉科学大学 薬学部 病態生化学研究室

ようこそ、千葉科学大学 薬学部 病態生化学研究室へ

NEWS新着情報

2018年6月
●東京慈恵会医科大学で行われた学外共同シンポジウム 第17回 ポリアミンと核酸の共進化において、当研究室から1件発表を行いました。
2018年5月
●当研究室と千葉大学及びアミンファーマ研究所との共同研究により、脳梗塞に対するアセチルシステイン誘導体の保護効果に関する論文がStrokeに受理されました。
2018年4月
●当研究室で行った核酸の脱プリン反応に対するポリアミンの抑制効果に関する論文がThe International Journal of Biochemistry & Cell Biologyに受理されました。
●坂本明彦助教が公益財団法人 喫煙科学研究財団の研究助成に採択されました。
●研究室に9名のメンバーが新たに加わりました。
2018年3月
●金沢で開催された日本薬学会 第138年会において、当研究室から3件の発表を行いました。
2018年1月
●関西学院大学 西宮上ヶ原キャンパス 関学会館で開催された日本ポリアミン学会 第9回年会において、当研究室から3件の発表を行いました。
2017年12月
●神戸で開催された生命科学系学会合同年次大会(第40回日本分子生物学会年会、第90回日本生化学会大会)において、当研究室から2件の発表を行いました。
2017年9月
●東京慈恵会医科大学で行われた学外共同シンポジウム 第16回 ポリアミンと核酸の共進化において、当研究室から1件発表を行いました。
2017年6月
●アメリカ合衆国で行われたGordon Research Conferenceにおいて、当研究室から3件の発表を行いました。
 

バナースペース


関連リンク