熊谷 圭二郎 (Keijiro Kumagai)一般教養・教職課程 教員紹介


熊谷 圭二郎
学級集団や学習集団における人間関係について研究しており,学級集団のアセスメントなどについても興味をもっています。また,臨床心理士としてのカウンセリング活動を行うとともに個人の目標(学習面・生活面など)に向けての支援的対話のあり方についても研究を進めています。

所属・職名 千葉科学大学 教職課程 准教授

学歴・職歴 2017年3月 早稲田大学大学院教育研究科教育基礎学専攻博士課程満期退学

学位 修士(教育学)

主な担当科目 <学部>
教職概論,道徳教育の理論と方法,教育原論,生涯教育論,介護等体験の研究,教育実習Ⅰ,教育実習Ⅱ,教育実習Ⅲ,教育実習Ⅳ,教育実践演習

主な論文・著書等 <学術論文>
熊谷圭二郎・葛西真記子 2003 スクールカウンセラーの面接における現状と課題 ―面接構造の意識に関する調査的面接を通して― 鳴門生徒指導研究,13,83-96.
熊谷圭二郎 2013 震災後の対処方法と人生観の変化 ―東日本大震災1年後の高校生への調査を通して― 鳴門生徒指導研究,23,103-116.
熊谷圭二郎・河村茂雄 2015 教育相談担当として関わった無気力な高校1年生男子との面接事例―勇気づけと学校行事の活用を通して― 学級経営心理学研究,4(1),64-73.
熊谷圭二郎 2016 高校生に対する短時間で継続的なクラス会議とグループワークの実践研究 学級経営心理学研究,5(1),61-70.
熊谷圭二郎・河村茂雄 2016 高校生に対する協同学習の効果に関する検証 ―古典における協同学習実施クラスの3ヶ月後の変化― 早稲田大学大学院教育学研究紀要別冊,24(1),105-115.

このページの先頭へ