公務員

前ページへ戻る

国民や住民の危機管理を担う

国の施策を実行して、国民生活の向上を図る国家公務員、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く地方公務員があります。近年、重要性を増しているのが、災害時において国民や住民の安全・安心を守るための危機管理の役割です。特に地方公務員は、避難所の開設運営から災害の復興まで仕事は多岐にわたります。

公務員
になるには
地方公務員になるためには、 地方公務員試験の合格と採用されることが必要です。試験は、各自治体で独自に行われています。国家公務員には一般職と、自衛官や裁判所職員などの特別職があります。一般職については人事院が実施する国家公務員採用試験に合格することが必須です。
千葉科学大学で目指すなら

危機管理学部 危機管理学科 総合危機管理コース

あらゆる危機を、学際的に学んでいきます。様々なリスクや危機を最小限に抑止するための知識を身に付けて、企業や国・地方自治体で活躍できる人材を養成します。

学科を知ろう!

コースを知ろう!

COMING SOON!

在校生の話を聞いてみよう!

スタディサプリ進路で在校生の話を聞く

総務省の職員として、国と地方を繋ぐ架橋になります!

池田 直斗 さん

危機管理学部 危機管理学科
総合危機管理コース 4年
千葉県 成田北高等学校卒

卒業生の活躍を見てみよう!

スタディサプリ進路で先輩の活躍を見る

公務員
 
 
  • この学科の情報をもっと詳しく
  • 就職キャリアサポートについてもっと詳しく
Top
LINE 最新情報をお届け!