教員検索

  1. 千葉科学大学ホーム
  2. 教員検索
  3. 安藤 智子
安藤

安藤 智子 (あんどう ともこ)  / Tomoko Ando

地域包括ケアシステムにおける保健師の役割について、介護予防ケアマネジメント,ケアマネジャー支援等を題材にして、明らかにしようと取り組んでいます。また、コミュニティ参加型の地域保健活動(Community-Based Participatory Research)として、住民の健康づくり活動やまちの保健室の研究に取り組んでいます。

所属 看護学部 看護学科 教授
看護学部長
学位 看護学修士  ( 千葉大学 2005年 3月 )
専門分野 公衆衛生看護学
学歴・職歴 2005年3月 千葉大学大学院地域高齢者看護システム管理学専攻 修士課程 修了
主な担当科目【学部】 公衆衛生看護学に関する科目、ならびに看護の統合と実践演習(卒業研究)
主な論文・著書 <著書>
介護予防ケアマネジメントガイドブック(共著)
標準介護予防ケアマネジメント(共著)
地域高齢者の為の看護システムマネジメント(共著)
最新公衆衛生看護学 各論1(共著)
在宅看護論(共著)
公衆衛生看護学テキスト3 公衆衛生看護活動Ⅰ(共著)
八訂 介護支援専門員基本テキスト(共著)
<学術論文>
主任介護支援専門員のスキルアップ研修の評価(共著)
被虐待者が養護者から離れて生活することを決断する要因:3事例の分析(単著)
行政保健師が行うケアシステムの評価に関する国内文献検討(共著)
管理的立場にある行政保健師が感じている地域保健活動の課題と取り組み(共著)
看護師養成のための学士教育課程における地域看護実習プログラムの評価(共著)
「まちの保健室」の活動評価~住民の健康づくり及び学生への教育的効果~(共著)
日本版バリューズヒストリーの有用性と使用における課題 (共著)

所属学会 日本公衆衛生学会、日本公衆衛生看護学会、日本地域看護学会、日本ケアマネジメント学会、高齢者虐待防止学会、千葉看護学会、 日本看護科学学会
資格 保健師
看護師
その他 千葉県介護支援専門員指導者
横芝光町健康づくり推進協議会委員
千葉県国民健康保険団体連合会国保・後期高齢者ヘルスサポート事業ヒアリング委員
全国保健師教育機関協議会ブロック理事
海匝健康福祉センター運営協議会委員
銚子市保健対策推進協議会委員
社会福祉法人銚子市社会福祉事業団評議員選任・解任委員会委員
社会活動:NPO法人「精神保健福祉を支える会NEW」理事、NPO法人「ナルク銚子」会員、NPO法人「千葉健康生きがい支援ネット」会員

出張講義テーマ「病気を予防し、健康を守る力を育む看護」「参加者自身が問題を解決していくグループワークのコツ」
page top