教育/学部・大学院Academics

  1. 千葉科学大学ホーム
  2. 教育/学部・大学院

薬学・危機管理学・看護学、相互連携する専門性の高い学部構成

工業技術の発展と共に高度に複雑化を増す現代社会、急速に進む高齢化社会。その時代の社会動向に対応した高度の専門知識と技術を持つとともに、豊かな人間性を兼ね備えた人材の育成にあたるため、千葉科学大学では薬学部と日本初の危機管理学部という専門性の高い学部を設置しています。

薬学部では2学科、危機管理学部は5学科として、お互いに連携して教育・研究にあたり、総合的な知識・技術・判断力を養成します。

また、看護学部では、薬学部、危機管理学部と連携し、一緒に学ぶことで保健医療福祉チームのメンバーとして、他の専門職と協働する力を育成します。

NEW2019年度 新学科体制スタート

2019年4月から大学の特長を活かす各専門分野を体系的に学び、各分野のスペシャリストの養成を目指し、幅広く学べる新学科体制をスタートします。

薬学部
危機管理学部
  • 危機管理学科
    入学定員 120名
    • 総合危機管理(企業・公務員)コース
    • 消防官・地域防災コース
    • 警察官・犯罪科学コー ス
    • 自衛官・安全保障コース
  • 保健医療学科
    入学定員 80名
    • 臨床検査学コース
    • 臨床工学コース
    • 救急救命学コース
  • 航空技術危機管理学科
    入学定員 40名
    • パイロットコース
    • 航空整備コース
    • 防災技術コース
    • 風力発電コース
  • 動物危機管理学科
    入学定員 60名
    • 動物生命科学コース
    • 動物看護学コース
    • 野生動物管理学コース
    • 動物資源学コース
    • 畜産学コース
    • 水生動物学コース
看護学部

別科

日本の文化に親しむと同時に大学の講義を理解できる日本語能力を身につけることを目的に教育を行っています。

page top