教員検索

  1. 千葉科学大学ホーム
  2. 教員検索
  3. 岡林 徹
岡林

岡林 徹 (おかばやし とおる)  / Tohru Okabayashi

腎臓は血液から水分や尿素などの老廃物をこしとって尿を生成します。よって、腎機能が低下すると尿が生成できなくなり、尿毒症などを発症して生命を維持することが困難になります。こうした場合は、腎臓に代わって人工腎臓を用いて血液を浄化する必要があります。このような治療を一般に透析と呼びます。透析を行うには、水分や尿素などの老廃物が1回の透析治療でどれだけ除去できたかを知ることが重要であり、この技術の発展に役立つ研究を行っています。

所属 危機管理学部 保健医療学科 講師
危機管理学研究科 危機管理学専攻 講師
講師
学位 博士(工学)  ( 岡山理科大学 2002年 3月 )
専門分野 生体バイオセンシング 、界面電子物性 、臨床工学
学歴・職歴 2002年3月 岡山理科大学 大学院 工学研究科 システム科学専攻 博士課程(後期) 修了
主な担当科目【学部】 電気・電子工学Ⅰ、電気・電子工学Ⅱ、電気・電子工学実験Ⅰ、電気・電子工学実験Ⅱ、情報処理工学入門、応用数学、医用生体計測装置学実習、医用工学概論、医用工学実習、臨床工学総合演習Ⅰ、臨床工学臨床実習
主な担当科目【大学院】 総合危機管理特論Ⅳ(医療技術)、総合危機管理演習Ⅲ(医療技術)、総合危機管理学ゼミナールⅣ(医療技術)
所属学会 日本透析医学会、生体医工学会、応用物理学会、電気学会、日本地球惑星科学連合
資格 高等学校教諭1種免許状(理科)
その他 受賞:共同研究・技術移転功労賞、"尿素センサによる人工透析の効率モニターの開発"、中川益生、尾﨑眞啓、岡林徹、地域イノベーション創出2008inやまぐち ~産学官連携・産業クラスター推進シンポジウム~

受賞:OUSフォーラム奨励賞、"透析評価のためのリアルタイム尿素検出システム"、岡林徹、中川益生、尾﨑眞啓、堀純也、協和ファインテック株式会社、OUSフォーラム2007
特許第4894004号、"尿素濃度測定方法及び尿素濃度測定装置"、中川益生、岡林徹、尾﨑眞啓、2012年1月登録(特許庁)

特許第4855854号、"血液透析用化学発光式尿素センサ及び血液透析における尿素測定方法"、尾﨑眞啓、岡林徹、松崎浩二、2011年11月登録(特許庁)

特許第4545096号、"尿素濃度測定方法およびシステム"、岡林徹、尾﨑眞啓、加藤尚之、2010年7月登録(特許庁)

特許第4122270号、"ガス検出装置"、中川益生、岡林徹、柴田昌弘、寺門真吾、2008年6月登録(特許庁)

特許第3742975号、"ガス検出方法およびガス検出に用いる装置"、中川益生、岡林徹、2005年11月登録(特許庁)

実用新案登録第3126386号、"呼吸回路用コネクタ"、尾﨑眞啓、岡林徹、松崎浩二、石井浩、2006年10月登録(特許庁)

実用新案登録第3123054号、"呼吸回路用コネクタ"、尾﨑眞啓、岡林徹、松崎浩二、石井浩、2006年6月登録(特許庁)

教員免許状更新講習会 講師(2010/8~2012/8)
page top