1. 入試情報
  2. 学納金・支援制度
  3. オープンキャンパス・イベント

アドミッションポリシー

各学部、学科のアドミッションポリシー(入学者受入方針)APを下記に記載します。

薬学部 薬学科

千葉科学大学薬学部が育成する人材

 千葉科学大学薬学部では、「一人ひとりの能力を最大限に引き出す」という学園建学の理念に基づき、絶えず変動する社会の要請に対応することが可能な高い専門性と倫理観や使命感、そして危機管理能力によって、地域をはじめ広く社会に貢献する薬の専門家を育成します。

期待する入学者像

 千葉科学大学薬学部では、以下の項目の能力を有する人の入学を求めます。

  1. 本学の建学の理念と、本学部の教育研究上の目的に共感を覚え、薬学を修めたいという意欲のある人
  2. 知的好奇心が旺盛で、特に自然科学や生命科学に対し広く興味・関心を示し、
    その原理を理解するための基本的能力を有する人
  3. 日本語、及び英語の基本的な読解力、得られた情報や知識の要点を他者に的確に伝える能力、及びそれらの能力を活用することで、他者との良好な関係構築に努めることができる人
  4. 様々な困難に遭遇しても、それらを克服することで学業を成就させ、薬学の専門知識を以て社会の福祉向上に貢献したいという意欲がある人

入学者選抜の方法と趣旨

 千葉科学大学薬学部では、多様な人材を広く受け入れるために、複数の選抜制度を採用し、筆記試験のみならず、面接や小論文、調査書の内容などによって総合的に入学希望者の能力や資質を評価します。一般選抜では本学が独自に行う筆記試験、もしくは大学入学共通テストの成績により入学後に必要な自然科学の知識や基本的な考え方、読解力や理解力が身についているかを評価します。総合型選抜と学校推薦型選抜では、面接試験や志望理由書、課題小論文の審査により、自然科学の基本的な素養に加えて、本学の理念や教育目標への共感や継続的な学習意欲、薬の専門家として社会に貢献したいという熱意を重視したうえで評価します。

危機管理学部

入学者選抜

 本学部は、危機管理の素養を身に付け、それぞれの専門分野における知識と技能を修得し、安全・安心な社会の構築に寄与する意欲的な人材を養成することを目指しています。この目的を達成するために、必要な専門知識、技能を身につけ、それぞれの専門分野に関わる業務に従事したい人を求めます。留学生ではこれらに加えて勉学に必要な日本語能力を身につけている人を受入れます。
 本学部では、入学志願者の基礎的知識を評価するための一般選抜入学試験、意欲や表現力、コミュニケーション能力等の適性を多面的に判定するための総合型選抜入学試験等、複数の選抜制度を設けています。

求める人物像

 下記の項目のいずれか複数の項目を満たす人を求めます。

  1. それぞれの専門分野において安全・安心な社会の構築に寄与したいという意欲のある者
  2. 自然科学分野の基礎的知識を備えている者
  3. 人文・社会科学分野の基礎的知識を備えている者
  4. コミュニケーション能力を有する者

危機管理学科

入学者選抜

 本学科は、リスク・危機管理に関わる知識を学び、安全・安心な社会の構築に寄与する意欲的な人材を養成することを目指しています。この目的を達成するために、将来企業や政府機関・自治体などにおいてリスク・危機管理に関連する業務に従事したい、または消防官、警察官、自衛官などとして地域の安心・安全、国の安全を守りたい人を求めます。留学生ではこれらに加えて勉学に必要な日本語能力を身につけている人を受入れます。
 本学科では、入学志願者の基礎的知識を評価するための一般選抜入学試験、意欲や表現力、コミュニケーション能力等の適性を多面的に判定するための総合型選抜入学試験等、複数の選抜制度を設けています。

求める人物像

 下記の項目のいずれか複数の項目を満たす人を求めます。

  1. リスク・危機管理に関する知識と技術を学び、安全・安心な社会の構築に寄与したいという意欲のある者
  2. 人文・社会科学分野の基礎的知識を備えている者
  3. 自然科学分野の基礎的知識を備えている者
  4. コミュニケーション能力を有する者

保健医療学科

入学者選抜

 本学科は、保健医療分野(臨床検査学・臨床工学・救急救命学)に関する専門知識と技能を有し、チーム医療を通して安全・安心な社会の構築に寄与する意欲的な人材を養成することを目指しています。この目的を達成するために、人の健康と生命を守るための知識と技能を身につけ、保健医療分野の業務に従事したい人を求めます。留学生ではこれらに加えて勉学に必要な日本語能力を身につけている人を受入れます。
 本学科では、入学志願者の基礎的知識を評価するための一般選抜入学試験、意欲や表現力、コミュニケーション能力等の適性を多面的に判定するための総合型選抜入学試験等、複数の選抜制度を設けています。

求める人物像

 下記の項目のいずれか複数の項目を満たす人を求めます。

  1. 保健医療分野(臨床検査学・臨床工学・救急救命学)に関する専門知識と技能を身に付け、チーム医療を通して安全・安心な社会の構築に寄与したいという意欲のある者
  2. 自然科学分野の基礎的知識を備えている者
  3. 人文・社会科学分野の基礎的知識を備えている者
  4. コミュニケーション能力を有する者

航空技術危機管理学科

入学者選抜

 本学科は、航空機の運航・整備に関する知識と技術、防災技術又は風力発電などの再生可能エネルギーに関する知識と技術を学び、安全・安心な社会の構築に寄与できる人材を養成することを目指します。それらの目的を達成するために必要な知識・技能を身に付け、航空機の運航・整備、防災技術又は風力発電などの再生可能エネルギーに関する分野の業務への従事を志望する者を求めます。また、留学生においてはそれらに加えて履修上必要な日本語能力を身につけている者を受入れます。
 本学科では、入学志願者の基礎的知識を評価するための一般選抜入学試験、意欲や表現力、コミュニケー ション能力等の適性を多面的に判定するための総合型選抜入学試験等、複数の選抜制度を設けています。

求める人物像

 求める人物像 下記の項目のいずれか複数の項目を満たす者を求めます。

  1. 航空機の運航・整備に関する専門知識と技能を身に付け、安全・安心な社会の構築に寄与したいという意欲のある者
    さらにパイロットコースを志望する者においては、英会話能力及び操縦適性を有する者
  2. 防災技術又は風力発電などの再生可能エネルギーに関する専門知識と技能を身に付け、
    安全・安心な社会の構築に寄与したいという意欲のある者
  3. 自然科学分野の基礎的知識を備えている者
  4. 人文・社会科学分野の基礎的知識を備えている者
  5. コミュニケーション能力を有する者

動物危機管理学科

入学者選抜

 本学科は、動物生命科学、動物看護学、野生動物管理学、動物資源学、畜産学、水生動物学、又はアニマルビジネスの各分野における多様な動物を対象とした動物危機管理に関する専門知識と技能を有し、ヒトと動物が共存・共生できる安全・安心な社会の構築に寄与できる人材の養成を目指しています。この目的を達成させるために必要な知識・技能を身につけ、動物危機管理に関わる各分野の業務に従事したい人を求めています。留学生では、これらに加えて勉学に必要な日本語能力を身につけている人を受入れます。
 本学科では、入学志願者の基礎的知識を評価するための一般選抜入学試験、意欲や表現力、コミュニケーション能力等の適性を多面的に判定するための総合型選抜入学試験等、複数の選抜制度を設けています。

求める人物像

 下記の項目のいずれか複数の項目を満たす人を求めます。

  1. ヒトと動物が共存・共生できる安全・安心な社会の構築に寄与したいという意欲のある者
  2. 自然科学の基礎的知識を備えている者
  3. 人文・社会科学分野の基礎的知識を備えている者
  4. コミュニケーション能力を有する者

看護学部 看護学科

入学者選抜

 看護学に関する専門的な知識・技術・態度を深く学び、保健医療福祉に対する使命感と倫理観を身に付け、国民の安全・安心な健康生活の確保に向けて貢献できる看護実践者を目指す人を受け入れます。そのため、入学者選抜に当たっては、本学部のアドミッションポリシーに共感でき、看護実践者になる志高い人、加えてその志を知的好奇心に向けて発展できる基礎的な学力のある人を幅広く受け入れます。
 本学科では、入学志願者の基礎的学力を評価するための一般選抜入学試験、志望動機や表現力、コミュニケーション能力等の適性等を多面的に判定するための総合型選抜入学試験等、複数の選抜制度を設けています。

求める人物像

 下記の項目のいずれか複数の項目を満たす人を求めます。

  1. 看護職者として人を助けたいという意欲がある者
  2. 他の人とコミュニケーションをとれ、良好な関係がつくれる者
  3. 国語・英語・数学・理科系科目などの基礎学力を有し、勉学に励み続ける意志がある者
  4. 自分の健康管理ができる者
  5. 社会および大学のルールを守れる者

page top